来場登録はこちら!

TCT Conference ステージ(東3ホール)

2023年2月1日(水)

【招待講演】TCT HALL OF FAME MEMBERS SPEECH

【主催】JTBコミュニケーションデザイン / Rapid News Publications
事前登録 無料

イギリスにて開催されるAM技術の総合展TCT 3Sixtyと合わせて発表されるTCT Award HALL OF FAME MEMBERS。
2017年よりメンバーとなったVancraen Wilfried 氏の来日に合わせ、TCT Japan 2023でのゲストスピーチが実現。本セッションでは同氏が考える今後のAM技術の可能性関するスピーチをいただきます。
 
3Dプリントでサステナブルな変化をもたらす
15:00-15:30 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
Vancraen Wilfried

マテリアライズ

創業者兼CEO

Vancraen Wilfried

日英同時通訳(同)

【講演者プロフィール】

1961年ベルギーのダッフル市に生まれ、1985年に電気機械工学の修士号を取得した後、キャリアをスタート。ベルギー金属工業研究所でリサーチエンジニア兼コンサルタントを務めた後、3Dプリンティングに出会う。この新しい技術に情熱を傾け、より良い健全な世界の実現に貢献できると確信し、1990年7月にMaterialise(マテリアライズ)を設立しました。


【講演概要】

過去30年の間に、3Dプリントは製造プロセスに大きな変革をもたらしました。しかし、その変革は自然に起きたわけではありません。そこには、努力とイノベーション、そして変化をもたらそうという意志が必要でした。今日、従来の製造方法と3Dプリントでの製造方法の間の壁はなくなりつつあります。企業側が3Dプリント事業を量産体制に移行する準備をしている今、新たな機会が訪れようとしています。それは、3Dプリントでの量産によってサステナブル(持続可能)な変化をもたらすことができるチャンスなのです。繰り返しになりますが、変化は簡単には起こりません。しかし、明確なビジョンと決意によって、企業は3Dプリントの力を活用し、製造業にサステナブルな変化をもたらすことができるのです。

セミナー聴講登録はこちら