来場登録はこちら!

TCT Conference ステージ(東3ホール)

2023年2月2日(木)

Additive Manufacturingが描く未来
~社会課題解決と経済成長の二兎を得る~

【主催】日本AM協会、TCT Japan
【開催時間】14:00-16:30 事前登録 無料

協力:近畿経済産業局、関西DX実装イニシアティブ、Kansai-3D実用化プロジェクト
 
挨拶
14:00-14:05 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
黒木 啓良

経済産業省近畿経済産業局

黒木 啓良


3Dフードプリンターによる課題解決と新価値の共創
14:05-14:35 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
古川 ヒデミツ

山形大学 

教授

古川 ヒデミツ


Seeds Paper Pavilion 
未来都市の種となる建築
14:35-15:05 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
山﨑 篤史

竹中工務店設計部

設計部

チーフアーキテクト

山﨑 篤史


【講演概要】

みんなでつくり、育て、最後は森になる。そんな建築の提案です。
構造材は、植物由来の樹脂を3Dプリントしてつくり、仕上げ材は子どもたちに草木の種を紙にすきこんで手作りします。この建築には植物が芽吹き、使いながらなおしたり、水をやることでみんなで育てていきます。最後は時間をかけて分解され、土に還り、やがて森になります。

~新しい社会の創出~ バイオ3Dプリンタを用いた再生医療
15:05-15:35 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
秋枝 静香

株式会社サイフューズ

代表取締役

秋枝 静香


3Dプリンティングを核とした地域内資源循環の可能性
15:35-16:05 事前登録 無料
会場: TCT Conference ステージ(東3ホール)
湯浅 亮平

慶應義塾大学大学院

環デザイン&デジタルマニュファクチャリング創造センター

特任講師

湯浅 亮平


セミナー聴講登録はこちら